新ドメインに移行しました(with 設定ミスで旧URLが滅びかけました)

  |   2015/10/05 ( 2019/01/05 ) | 184 views
 0

◆ 重要なお知らせ :

旧ドメイン(myoga-tn.expressweb.jp)は、2016年11月4日をもって終了しました。

Nia-TN-SDF-A3

こんにちはー!ニアです。

本日を持ちまして、Chronoir.net(旧Myoga-TN.net)こと、本ブログは新しいドメインに移行しました。

1. ちょっとURLが短くなりました

  • 旧ドメイン : myoga-tn.expressweb.jp
  • 新ドメイン: chronoir.net

注:旧ドメインのコンテンツにアクセスすると、新ドメイン側にリダイレクトされます。例えば、この記事の場合、以下のようになります。

http://myoga-tn.expressweb.jp/change-domain-mysite/ → http://chronoir.net/change-domain-mysite/

 
ブックマークを登録している方は、新URL(https://chronoir.net)に登録し直してくれるとうれしいです! (≧▽≦)/

2. 設定ミスで旧URLが滅びかけました

ドメインの移行は無事に成功しましたが、私はこのブログの読者に謝らなけれなならないことがあります。

今まで使用していた旧ドメイン(ホスティングサービスの無料サブドメイン)の設定中のトラブルにより、10月5日夜頃~6日朝頃まで旧ドメインからのアクセスができなくなってしまいました。(厳密には、「www」なしバージョンがHTTP500のエラーでアクセス不能)(現在はアクセス(新ドメイン側へリダイレクト)できます。)本当にごめんなさい!(>_<)

当初は新ドメインに移行後、旧ドメインを新ドメインのサイトのエイリアスに設定し、しばらくの期間は新旧URLからアクセスできるようにしようとしたのです。

  • 新ドメインを追加
  • 旧ドメイン側のサイトデータを全てバックアップ
  • バックアップしたサイトデータを新ドメイン側のサイトにデプロイ
  • デプロイしたサイトの微調整
ここまでは成功し、新ドメインからアクセスできるようになりました。
  • 旧ドメイン側のサイトを削除し、旧ドメインを新ドメイン側サイトのエイリアスに設定する
    • ↑ しかし、削除中にエラーが発生し、旧ドメインからアクセス不能に・・・
 
旧ドメインを新ドメインのサイトのエイリアスに設定するのではなく、素直に旧ドメインから新ドメインへHTTP301リダイレクトするべきでした。

このブログを始めてからまだ1年未満なのと、一部のプログラミング記事はQiitaで書いたのが不幸中の幸いでした。

2.1. 【追記】URLリライトで旧ドメイン→新ドメインにリダイレクトへ

10月6日になって、アクセス不能であった「www」なしの旧ドメインからアクセスできるようになりました。よかった・・・。

とはいえ、旧ドメインからのリダイレクト先を全て新ドメイン側のホームページにするのはちょっと不親切なので、web.configを編集し、URL内の旧ドメインを新ドメインに書き換える形として、リダイレクトするようにしました。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<configuration>
    <system.webServer>
        <!--<directoryBrowse enabled="false" />-->
        <rewrite>
            <rules>
                <rule name="Redirect All" stopProcessing="true">
                <match url="(.*)"/>
                    <conditions>
                    <add input="{HTTP_HOST}" pattern="^(www\.)?myoga-tn\.expressweb\.jp$" />
                    </conditions>
                <action type="Redirect" url="//chronoir.net/{R:1}" redirectType="Permanent" />
                </rule>
            </rules>
        </rewrite>
        <defaultDocument>
            <files>
                <clear />
                <add value="Default.htm" />
                <add value="Default.html" />
                <add value="index.htm" />
                <add value="index.html" />
                <add value="index.php" />
                <add value="default.aspx" />
                <add value="index.aspx" />
                <add value="index.pl" />
                <add value="index.py" />
            </files>
        </defaultDocument>
        <!--<httpRedirect enabled="true" destination="//chronoir.net/" exactDestination="true" childOnly="false" httpResponseStatus="Permanent" />-->
    </system.webServer>
</configuration>

参考:

Azure Webサイトで301リダイレクトをWordPressでやる | テクノオフィサーと言われるエンジニアの雑記

http://www.techno-officer.com/blog/archives/351

正規表現を使って、HTTP_HOSTと「(www.)myoga-tn.expressweb.jp」をマッチさせ、「//chronoir.net/…」に書き換えています。また、redirectTypeを「Permanent」に設定して、恒久的なリダイレクトにしています。

近日中に、私達が作成したアプリにあるURLを新しいものに変えますね。

それでは、See you next!

 
この記事をシェアする
Chronoir.netのRSSフィードを購読する

ニア(Nia)

ゲーム系の開発&運用エンジニア(目指すはフルスタック)。主にC#(Unity)/PHPを使っています。最近はDockerやKubernetes、プライベートではAndroid Wearアプリやモバイルアプリ開発(Xamarin)を探求中。好物は紅茶とコーヒー、シラス丼、趣味は写真撮影と音ゲーです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください