【お知らせ】すぱこみっく!ユニバース(~Ver. 1.2.5)にて、すぱこーRSSフィードが取得できない不具合について

By | Date : 2017/06/12 ( Last Update : 2017/06/17 ) | 42 views

こんにちは、ニアです。

6月11日現在「すぱこみっく!ユニバース」(~Ver. 1.2.5)にて、「すぱこーRSSフィード」を正常に取得できない問題が発生しています。

原因を調査してみたところ、プログラミング生放送さんのサイトに入っているWordPressプラグイン「Jetpack」絡みのエラーが原因で、すぱこーRSSフィードのWebAPIサーバー、「すぱーダ」(すぱこーRSSフィードを取得・読み込むライブラリ)、すぱこみっく!ユニバースと芋づる式にエラーが発生していることが分かりました。

「すぱこみっく!ユニバース」及び「すぱーダ」シリーズご利用のユーザーには、ご不便をおかけして申し訳ございません。

 

1. 発生している問題

  1. JSON API(「https://public-api.wordpress.com/rest/v1.1/sites/pronama.azurewebsites.net/posts/?category=web-comic&tag=spaco&offset=0&number=100」)にGETリクエストを送ると、「The Jetpack site is inaccessible or returned an error: transport error – HTTP status code was not 200 (500) [-32300]」というエラーメッセージが返ります。
  2. すぱこーRSSフィードのURL(「http://pronama-api.azurewebsites.net/feed/spaco」や「http://pronama-api.azurewebsites.net/feed/spacoyakisoba」など)にアクセスすると、HTTP 500のエラーが返されます。(※そのすぱこーRSSフィードのAPIサーバーは、1.のJSON APIを利用しております。)
  3. 「すぱーダ」シリーズにて、すぱこーRSSフィードのURLを指定して取得・読み込むと、例外(XmlExceprion)がスローされます。
  4. すぱこみっく!ユニバース(~Ver. 1.2.5)にて、すぱこーRSSフィードを取得できません。(※すぱこみっく!ユニバースは「ユニすぱーダ」を使用しています。)

参考:

Jetpackのエラーに関する参考:

WordPressとJetpackとの単なるバージョン間の相性問題かな?

 

2. 暫定的な対策

WordPress 4.7以降で追加されたREST API v2を利用して取得することはできるので、暫定的な対策として、Chronoir.net側ですぱこーRSSフィードを生成するWebAPIを作成し、

すぱこみっく!ユニバース(Ver. 1.2.6)では、そのAPIを利用してすぱこーRSSフィードを取得・読み込むことにします。

 

ちょっと、待っててね。明日くらいには一応読めるように、リリースするので・・・

 

2.1.【追記】すぱこみっく!ユニバース Ver. 1.2.6をリリースしました

すぱこみっく!ユニバース Ver. 1.2.6をリリースしました。

このバージョンでは、すぱこーRSSフィードを取得に使用しているURLを「http://pronama-api.azurewebsites.net/feed/spaco」から一時的に「https://apis.chronoir.net/spaco-feed/」に変更しています。

 

この記事をシェアする
Chronoir.netのRSSフィードを購読する

About : ニア(Nia)

紅茶とコーヒーが好きな湘南生まれのプログラマー/ITエンジニアです。主にC#/C++/PHPを使ってプログラミングをしています。趣味は写真撮影と音ゲーです。時々イラストを描いています。プログラミングを勉強している方々と仲良くなりたいです! 興味を持っている分野:UWP/Xamarin/Android Wear/WPF/Windows/Visual Studio/WordPress/KUSANAGI/nginx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*