Windows 10 Mobile搭載スマートフォン、KATANA02を購入しました!

こんにちはー!ニアです。

今日、Windows 10 Mobile搭載のスマートフォン「KATANA02」(FREETEL製)を購入しました。

念願のWindows Phoneをゲットですっ!

1. KATANA02を購入

KATANA02が1月8日に発売されることをインターネットで知り、近くのヨドバシカメラで購入しました。

帰宅後、そのKATANA02を開封してセットアップを行いました。

KATANA02の表と裏はこんな感じです。

DSC_0349

KATANA02の表です。

DSC_0350

KATANA02の裏です。ちょっとざらざらした感触があります(刀の柄の質感?)。

お値段はヨドバシカメラの店頭で21380円(税込)でした。大まかなスペックは以下の通りです。

  • CPU:Qualcomm製のMSM8909(クアッドコア、1.1GHz)
  • メモリ:2GB
  • ストレージ:16GB
  • ディスプレイ:5インチ、1280px×720px
  • バッテリー:2600mAh
  • カメラ:表側が200万画素、裏側が800万画素

マウスコンピューター製の「MADOSMA」と比較すると、CPUはMADOSMAに軍配が上がりますが、メモリやストレージ、バッテリーの容量はKATANA02の方が多いです。

2. SIMなしで使用できる?

SIMカードを入れなくても、電話とメッセージング(SMS)以外は利用できます。但し、セットアップ後及び再起動後にSIMカードが入っていない旨のダイアログが出ます。

wp_ss_20160108_0002

ちなみに、私はネットワークはWi-Fiで済ませています(iOSでいう、iPod touchのように使っています)。外出先では、すでに持っているスマートフォン(Android)のテザリングという手段があるので・・・。

SIMカードは必要になった時に購入したいと思います。

3. OSのビルド番号

セットアップ後のWindows 10 Mobileのビルド番号は「10586.0」でした。昨年11月のアップデートが適用された直後の状態のようです。

wp_ss_20160108_0001 (2)

4. 画面保護はどうしましょう

KATANA02用の画面保護シートがまだ登場していないので、同じディスプレイサイズであるFREETEL製「MIYABI」用の画面保護シートを購入し、少しカットオフして貼りました。最初はカメラ部分の周りだけをカットオフしようとしましたが、裏表を間違えてしまい、カメラ部分の周り全体をカットオフする羽目になりました(汗)。

上のKATANA02の表面の画像にて、気泡が少し見えるのはこのためです。

KATANA02用のアクセサリーが登場したら、張り替えるとしましょう。あと、ケースも欲しいです。

【追記】KATANA02用の画面保護シートを購入し、貼り付けました。

DSC_0351

5. おわりに

せっかくWindows Phoneを手に入れたので、ユニバーサルWindowsアプリやXamarinを使ったモバイルアプリの実機デバッグにも利用していきたいと思います。

それでは、See you next!

この記事をシェアする
Chronoir.netのRSSフィードを購読する

ニア(Nia)

サーバー・フロント・DB・インフラ(クラウド)エンジニア(目指すはフルスタック)。主にC#/PHPを使っています。最近はDockerやWebアプリ、モバイルアプリ開発(Xamarin)を探求中。好物は紅茶とコーヒー、シラス丼、趣味は写真撮影と音ゲーです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください