Windows 10 TP(Build9926)のCortanaを体験してみました。[その2]

  |   2015/02/03 ( 2019/01/05 ) | 227 views
 0

Nia-TN-SDF-A2

こんにちはー!ニアです!

今回は、「Windows 10」のTechnical Preview(以下、Windows 10 TP)の「Build 9926」に搭載されたCortanaで実際に音声入力を体験してみました。

1. Cortanaさんと挨拶してみました

Nia02.png
Hello cortana.
(こんにちは、コルタナさん!)
Cortanas.png
Hi. Happy Goundhog Day.
(こんにちは。ハッピーグラウンドホッグデー!)

cortana101b

グラウンドホッグデーとは何でしょう? 早速、Cortanaさんに質問してみました。

Nia07.png
What is “Goundhog Day”?
(グラウンドホッグデーとは何ですか?)
Cortanas.png
Here’s the meaning of groundhog day.
(こちらが「グラウンドホッグデー」の意味デス。)

cortana102

2 February, when the groundhog is said to come out of its hole at the end of hibernation. If the animal sees its shadow—i.e. if the weather is sunny—it goes back into its hole, which portends six weeks more of winter weather. (Oxford Dictionaries より引用© 2015 Oxford University Press)

グラウンドホッグデー(英:Groundhog Day/ Groundhog’s Day)とは、アメリカ合衆国及びカナダにおいて2月2日に催される、ジリスの一種グラウンドホッグ(ウッドチャック)を使った春の訪れを予想する天気占いの行事。 アメリカ・ペンシルベニア州パンクサトーニーのフィル、カナダ・オンタリオ州ワイアートンのウィリーをはじめ、北米数か所のグラウンドホッグの予想がテレビや新聞で報道される。(Wikipedia より引用)<

北アメリカで行われる天気占いのお祭りであり、グラウンドホッグが冬眠から覚めて巣から出ると時に、晴れているとまだ冬が6週程度続き、晴れ以外ではそろそろ春がやって来るらしいです。

ちなみに、日本の2月2日はツインテールの日ですね。私はサイドアップですが(笑)。

Nia02.png
Thank you very match
(ありがとうございます、Cortanaさん!)
Cortanas.png
You’re welcome, Nia.
(どういたしまして、ニアさん)

cortana103

Nia12.png
Good night.
(おやすみです。)
Cortanas.png
Good night. Talk to you tomrrow.
(おやすみ。また明日お話ししましょうネ!)

cortana104b

2. おわりに

今回はCortanaさんと挨拶を試してみるつもりでしたが、Cortanaさんのリプライから、海外の文化についてちょっと勉強になりました。

なるべくネイティブな英語になるように発音するのが難しかったです。「Hello」や「Thank you~」は1回でできましたが、「What is “Groundhog Day”?」は数回ミスりました(WhatがなぜかButになってしまうとか・・・orz)。でも、面白かったです。

時間があったら、またCortanaさんを試していこうと思います。
それでは、See you next!

この記事をシェアする
Chronoir.netのRSSフィードを購読する

ニア(Nia)

サーバー・フロント・DB・インフラ(クラウド)エンジニア(目指すはフルスタック)。主にC#/PHPを使っています。最近はDockerやWebアプリ、モバイルアプリ開発(Xamarin)を探求中。好物は紅茶とコーヒー、シラス丼、趣味は写真撮影と音ゲーです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください